Entry: main  << >>
Sun
0

    5/5  Sun

     

    明け方近くまでお酒を飲んで店を出る。

    燦燦と輝く太陽に目が眩む。

    一日の始まりと終わりの狭間。

    街を往来する人の姿はほとんどなく、すっきりとした空気が漂っている。

    烏が鳴きながらゴミを漁り、鳩がよちよちと道路を闊歩する。

    こんな景色を見るたびに、僕は生きていたいと強く願う。

    | project Blue Train | 00:31 | comments(0) | - |
    Comment








    Calendar

          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    Profile

    お客様詳細

    本日のお客様

    Search

    Entry

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode